マンション大規模修繕のマッチングプラットフォーム

大規模修繕サポート

問合せリスト 0件

マンションブログ

マンション修繕は管理会社か施工会社か?修繕業者を選びのポイント

いつもきれいに見えるマンションですが、実際に管理組合の役員として理事会運営などに携わると、小さな修繕工事の検討がたくさんあります。 共用廊下の角が欠けている、照明器具が不点灯になった、などの日常生活に関わる不具合から、非常灯バッテリーの劣化や排水ポンプ...

理事・修繕委員の方へ

エレベーターの修繕やリニューアルについて!主体的な取り組みでコストは削減を

皆様のマンションにはエレベーターが設置されているでしょうか? 1970年代からマンションに普及し始めており、1990年代からはほぼ全てのマンションに設置されているといっても過言ではありません。 エレベーターは、多くの居住者様が日常生活の中で使用する重要な設備...

施工編

大規模修繕の足場

無足場工法のメリット・デメリット!大規模修繕を足場なしで行う工法について

昨今、大規模修繕の概念が大きく変わってきています。 これまで大規模修繕といえば、外壁に沿って足場を組み、メッシュシートを貼っている姿が一般的でした。 現在でも、街を歩くと足場を組んで大規模修繕を実施しているマンションを良く見かけますが、一方で増加傾向に...

知識編

大規模修繕で必ず入るべき保険!大規模修繕修繕工事瑕疵保険とは?

大規模修繕は、マンションの維持管理に不可欠な工事と言っても過言ではありません。 躯体内部の鉄筋は水分に当たると発錆によって躯体の弱体化を引き起こす恐れがありますので、12~15年程度の周期で外壁や屋上などをチェックして、雨水が躯体内部へ入らないように補修...

知識編

大規模修繕のチェックポイント

施工前、施行中、施工後に分けて考える!大規模修繕のチェックポイント

大規模修繕は、マンションを維持管理していくうえで最も重要な工事です。 そのマンションの規模や形状、工事仕様などによっても大きく変動しますが、1住戸当たり概ね100万円が相場とも言われています。 12~15年周期で実施されることが多く、12...

準備編

1回目、2回目の大規模修繕について!それぞれの工事の特徴や課題、知っておくべきこと

大規模修繕工事は分譲マンションを維持管理する上で多くの管理組合が頭を悩ませる案件の一つです。 見慣れない工事見積書を精査したり、施工会社と金額交渉したり、多くの組合員の合意形成を諮ったり等、管理組合、特にその時の理事や修繕委員の方には負担を強いられる場面...

知識編

マンションの資産価値

マンションの資産価値と修繕積立金の関係性について

管理組合にとっての至上命題とは何でしょうか? それはマンションの資産価値の向上であると思います。 当然の話ですが、建物は時と共に劣化が進みます。 何もしないままでは雨風に晒されて清潔感がなくなり、設備も古いままで、時代に取り残されたゴーストマンション...

修繕積立金

大規模修繕の工事方法

責任施工と設計監理!マンションの規模別に考える最適な施工方法

マンションの一大イベントである大規模修繕。 10~15年周期で実施するケースが多く、これまで貯めてきた修繕積立金の大半をこの大規模修繕に使いますので、「失敗はしたくない」という気持ちをより一層強く抱きます。 この大規模修繕ですが、施工方法には大きく分けて2つ...

施工編

マンションの小修繕、するかしないかの判断基準について

分譲マンションに住んでいると管理組合の役員という務めが回ってきます。マンション内における騒音やゴミ出しなどという日常生活における問題の他にも、設備の不具合を直す小修繕の検討なども行わなければなりません。 共用廊下のコーナーの破損や非常灯設備のバッテリーの劣化...

理事・修繕委員の方へ

修繕積立金の現実

修繕積立金の現実!マンションに本当に必要な修繕積立金額について

マンションを所有すると必ず支払っていくのが「管理費」と「修繕積立金」です。 日常の管理に使われる「管理費」、将来の大規模修繕や設備更新などの工事に使われる「修繕積立金」。 どちらも重要なものではありますが、長くマンションを維持していくことを考えれば後者...

修繕積立金

修繕委員会

修繕委員長として、大規模修繕実施までに行った事や修繕委員会の必要性について

マンション管理組合の総会で大規模修繕工事をすることが決まると、理事長はじめ理事たちは忙しくなります。工事の予算を見積り、工事を実施する会社の候補を募り、候補の工事会社から、一社を選定し、組合の総会で承認を得て、大規模修繕工事が実施されるように手はずを整えな...

理事・修繕委員の方へ

大規模修繕の決議までの流れと総会承認をスムーズに進めるためのポイント

マンションは、新築でも築浅でも一度買ってしまえば、一軒家と異なって、手入れが楽だと言われることもあります。 しかし、一軒家でもマンションであっても、建物である以上は、一年中、日光や雨や風に晒されて傷んでいくのは同じです。 しかも、マンションのほうが一軒...

準備編

修繕委員会

大規模修繕工事で修繕委員会を設立するための具体的な手順

大規模修繕工事は分譲マンションを維持していく上で最も重要な工事の一つです。 工事金額の精査や仕様の確定など、負担の大きい内容も数多く存在しており、理事会だけで対応するのは負担が大きいといえます。 そこで活用したいのが修繕委員会の設立とその検討です。 ...

準備編

マンション大規模修繕と資産価値の関係!

みなさんは分譲マンションに何を求めますか? 「駅からの近さ」「室内の広さ」「使い勝手の良い設備」「将来の値上がり」など細かな項目を挙げらばキリがありませんが、大きく分けると「日常の利便性」と「将来の資産価値」という2つの大項目になるのではないでしょうか。 「...

知識編

大規模修繕に公平な競争を実現!無駄なマージンカットで費用を削減!

マンションは経年と共に劣化します。これはどんなマンションでも避けることができません。その経年劣化の対応・対策として、大規模修繕を行います。 大規模修繕をしないマンションはありません。大規模修繕自体は資産価値や住環境の維持・向上のために必要なものです。 ...

大規模修繕