マンション大規模修繕のマッチングプラットフォーム

大規模修繕サポート

問合せリスト 0件

マンションブログ

大規模修繕のトラブル

大規模修繕工事でよくある5つのトラブルと対処法

大規模修繕を決定するまでには、山あり谷あり、紆余曲折があるのが普通です。工事内容、資金調達、そもそも今やる必要あるの?、等々・・・。 なんとか総会決議を経て、やっと工事をすることになりました。 大抵は、施工会社による大規模工事説明会が開催され、そこで工...

施工編

不足する大規模修繕費と資金調達する上での3つのポイント

マンションの大規模修繕工事をするにあたって修繕積立金が必ずしも潤沢にあるとは限りません。 修繕積立金が足りない場合、大規模修繕の工事資金をどのように工面するかということは理事の方にとって頭の悩ませる問題です。 管理組合が取り得る対応は、 組合員(区分所有者...

準備編

大規模修繕で悩む理事

大規模修繕の反対意見を集約するための3つの方法

マンションの大規模修繕工事を決定するのは、言うまでもなく管理組合の総会です。そこに上程される大規模修繕工事案は、理事会が決定し、総会資料に議案として載せます。 マンションによっては、理事会だけで決めるのは大変ということで「大規模修繕委員会」を設置...

準備編

工事業者の選定

大規模修繕における業者選定6つのポイント

マンションの規模に関わらず、「大規模修繕」はマンションの一大事業です。 その施工をする工事業者の選定は、工事内容・工事金額の確定とともに、マンション管理組合にとって極めて重要な業務です。 大規模修繕で施工業者を選ぶにあたって、どのような点に注意すべきな...

施工編

大規模修繕の工事方式

責任施工、設計監理、 CM方式を図式で解説!各方式の特徴とメリット・デメリット

マンションを適切に維持、管理していくためには修繕工事が必要不可欠です。 適切な修繕工事が行われるかどうかで資産価値も大きく変わると言っても過言ではありません。 そこで今回は、マンションの大規模修繕工事の3つの方式(責任施工、設計管理、 CM方式)のそれ...

知識編

責任施工方式と設計監理方式〜それぞの方式における管理会社の役割

「マンションの大規模修繕工事は管理組合にとっても最も重要な仕事である」と言っても過言ではないかもしれません。 その大規模修繕工事において、施工会社に直接修繕工事を依頼する責任施工方式と、コンサルタント雇って修繕工事を行う設計監理方式があります。 では、...

知識編

大規模修繕を進める

大規模修繕の進め方!すべき事とやってはいけない注意点

大規模修繕工事は、その名が示す通り、工事範囲や規模がマンションで行う工事の中で最も大きなものです。 小さな設備・備品の不具合や破損とは異なり、今日、明日にどうこうといったスピード対応をするものではなく、長い期間をかけて、工事の範囲や金額、実施業者、仕様を...

施工編

責任施工方式のメリット・デメリット

マンションの快適な住環境を維持していくためには、大規模修繕工事は必須です。 その大規模修繕工事には主に2つの方法があります。 1つは大規模修繕工事を施工会社に直接依頼する「責任施工方式」。もう一つコンサルタントに依頼する「設計施工方式」があ...

知識編

大規模修繕における一時金のリスク

大規模修繕工事は、本来、建物の劣化状況や必要性によってその周期は異なります。そのため、それぞれのマンションによってその実施時期は異なってくるのが常です。 国土交通省の定める長期修繕計画表作成のガイドラインでは12年周期で大規模修繕工事を実施するこ...

知識編

大規模修繕のコンサルタント

大規模修繕でコンサルタントを雇うメリット・デメリット

大規模修繕工事を控えたマンションの管理組合において、どのようにして大規模修繕工事の計画を進めていくのかということは、大規模修繕工事に関する専門的な知識が乏しければ乏しいほど困難を極めることといえます。 そのため、大規模修繕工事を進めるあたりコンサ...

知識編

マンションの大規模修繕に必要な費用の目安と相場

建物は竣工した時点から劣化が始まります。それはどの建物であっても避けらないことです。 お住まいのマンションを劣化から守り、快適な住環境を維持するために行う工事を『大規模修繕工事』と呼びます。 大規模修繕工事は、定期的に建物診断の実施を行い、診断結果に基づいて...

知識編

大規模修繕について検討する

大規模修繕を管理会社に任せてもいいのか?

どのマンションにとっても必要不可欠であり、避けて通れないのが大規模修繕工事です。この大規模修繕は時間も費用も掛かり「管理組合にとって最も大きな仕事」と言っても過言ではありません。 その大規模修繕を管理会社に任せても良いものなのか、メリット・デメリ...

準備編

大規模修繕に消費税の軽減税率が適用される?

「アベノミクスの景気が良くなった」と言われますが、中々そのような実感は得られていない方が多いのではないでしょうか? しかし、一方で消費税は5%から8%に値上げされ、2017年には10%への値上げが予定されています。給与が増えない中で、消費税が値上げされる...

知識編

大規模修繕の工事計画

大規模修繕工事の時期と周期について

大規模修繕工事とは、足場を組み、防水工事や外壁塗装を施工することを言います。 一般的に12年周期で行い34年36年と続けていきます。 果たしてこの工事周期は適切なのでしょうか。 大規模修繕の工事周期が12年の理由 多くのマンションで取り入れられている1...

知識編

大規模修繕の公募

大規模修繕の相見積や公募の落とし穴!理事・修繕委員に知っておいて欲しいこと

今回は大規模修繕の相見積と公募についてご紹介したいと思います。 大規模修繕のような金額が大きな工事を発注する場合、工事費の削減や工事の公平性を保つために相見積もりや公募を行う管理組合様は多いです。 しかしやり方によっては、工事費が削減できていなかったり...

施工編