マンション大規模修繕のマッチングプラットフォーム

大規模修繕サポート

問合せリスト 0件

修繕積立金

修繕一時金のリスク

修繕積立金の一時金は非常にリスキー!徴収してはいけない理由とその対策

計画的にお金を貯めていく修繕積立金ですが、修繕工事の想定費用を誤ると実際に工事を実施しようと考えたときにお金が不足してしまうという恐れがあります。 大規模修繕は12年程度に1回であり、マンションの形状や仕様などによって工事金額は大きく異なります。 10...

修繕積立金

修繕積立金を値上げする前に!管理組合として出来ること

マンションにおける修繕積立金、大切な資産であるマンションを維持していくために必要なお金であると分かってはいるものの、出来るだけ安い方が良いというのは誰もが思うことではないでしょうか。 もちろん必要な金額よりも不足してしまうと、大規模修繕で一時金...

修繕積立金

マンションの修繕計画は破綻しているのか?修繕金が足りない場合に取るべき対応

最近、テレビのニュースや雑誌の記事などにおいて、 「マンションの修繕積立金は不足する!」「マンションの修繕計画は破綻している」 という内容を目にします。 2019年5月にはNHKにおいてタワーマンションの修繕に関する特集が報道されておりました。 本...

修繕積立金

マンションの資産価値

マンションの資産価値と修繕積立金の関係性について

管理組合にとっての至上命題とは何でしょうか? それはマンションの資産価値の向上であると思います。 当然の話ですが、建物は時と共に劣化が進みます。 何もしないままでは雨風に晒されて清潔感がなくなり、設備も古いままで、時代に取り残されたゴーストマンション...

修繕積立金

修繕積立金の現実

修繕積立金の現実!マンションに本当に必要な修繕積立金額について

マンションを所有すると必ず支払っていくのが「管理費」と「修繕積立金」です。 日常の管理に使われる「管理費」、将来の大規模修繕や設備更新などの工事に使われる「修繕積立金」。 どちらも重要なものではありますが、長くマンションを維持していくことを考えれば後者...

修繕積立金

修繕費用を抑え、修繕積立金を賢く貯めるために理事・修繕委員がすべきこと

賃貸マンションから分譲マンションに住み始めると大きく変わってくるのが「修繕積立金」の存在です。 文字通りマンションの修繕のために積み立てていくお金であり、毎月全組合員より徴収し、将来予定されている修繕のために蓄えていくのです。 勿論、新築時には修繕は不...

修繕積立金

修繕積立金が足りずに悩む理事

大規模修繕工事が出来ない!?修繕積立金が不足する理由と理事会がすべきこと

道を歩いていると、マンションに黒いシートと足場がかかっている現場を見たことがある人は多いと思います。そう、それが大規模修繕工事です。 マンション竣工後、12~15年を目安に行なう外壁部分や鉄部の全面的な補修工事のことを言います。そしてこれはマンションの購...

修繕積立金

大規模修繕工事で修繕積立金が足りない

大規模修繕工事で修繕積立金が足りない!そのとき理事・修繕委員がとるべき対策

「大規模修繕工事」、分譲マンションに住んだことのある人ならだれでも、一度は耳に触れたことはあることばではないでしょうか? 竣工後10~15年が経過した頃に行う、外壁や鉄部部分の修繕や再塗装等といったマンション全体の一斉リニューアル工事のことです。 足場...

修繕積立金